松井式おうちde整体教室とは?

日本各地で学べる最高の自然療法

気功を使った優しい整体教室

おうち教室で学ぶ施術は、気功と整体をミックスさせた体にも心にも優しい整体技術です。

赤ちゃんや幼児、お年寄りや妊婦さんまで老若男女を問わず安心な施術方法になります。

実際のお教室では各種症状に対する対処法などの座学と実戦形式での整体技術を学んでいきます。


松井式の気功整体とは?

故松井源頴先生が独学で身に付けてきた気功整体の技術と知識を、後世の人達の為に残していこう…ということで、晩年に「松井式気功美容協会」を立ち上げ後進の育成に取り組んできました。

 

逗子のゴッドハンドと呼ばれ、「もう治らない」と言われた方々を何人も救ってきた気功整体施術です。

 

気功整体講座にも様々ありますが、その中でも「身近にある症状の施術」に特化して、誰でも出来るように考えて作られたのが「おうちde整体教室」です。

気功とは何か?

「整体」という言葉のイメージは一般的にも広まっておりますが、「気功」と聞くと人それぞれイメージが異なるかと思います。素晴らしい健康法だと思う人もいれば、怪しいという感じを持っている人もいるでしょう。

 

気功といっても大きく二つに分けられます。

内気功(ないきこう)

自分自身の気の通りを良くする健康法のようなもので、様々な気の鍛錬があります。

外気功(がいきこう)

施術者の気を体の外に送りながら目の前の人を癒すもので、松井式の気功整体はこれに当たります。


目に見えない「気」の存在ですが、実は私達の周りには「気」を感じられる言葉というものが多数あります。

 

「やる気」「活気」「気合」「本気」「勇気」「根気」「陽気」など、身も心も充実している時は「元気」でいられます。

 

「覇気が無い」などという言い方もありますが、「気力」が無い時は「病気」にもなりやすいので「英気を養う」のです。


整体技術+気の鍛錬方法+心持ちを3点セットで学べます!

おうちde整体教室では、3種類のことを学びます。

気の出し方や鍛錬方法を一からお伝えして、簡易的だけれども効果的な整体施術。

そして、心のお話もさせて頂いています。

 

「気分」や「気持ち」などというように、「気」というのは「心持ち」のことでもあります。

心にも体にも大きく影響を与え、「心」と「気」と「体」は三位一体で深く関わりあっています。

 

どんなご家庭にでも、一家に一人は体が悪い人か、心が病んでいる人がいると聞きました。

お母さんが元気でいれば家族は明るくなりますし、身近な家族の病気も癒せるセラピストでもあると思うのです。

 

「世界の平和は身近な家庭から。」

 

心も体も元気なお母さん達を増やし、日本を明るくしていきたいという理念を持って活動を続けています。