三浦郡葉山町のおうち整体インストラクター

土井 直子先生(通称:なおっち)

三浦郡葉山町のおうち整体インストラクターなおっち

初めまして。

ママは家族の太陽・おうちの太陽そだてたいプロジェクト

三浦郡葉山町のおうち整体教室&氣功整体COCOROどいなおこです。

 

学生の頃から約17年間結婚式場、ホテルやレストラン、パーティーのお仕事を通してたくさんのかたに接して参りました。子供を授かり子育てを期に緑や海に囲まれた葉山へ元氣いっぱいの子供達に囲まれて子育て奮闘中です。

 

子育て中のみなさまに、ご自身や大切な家族がカラダやココロに不調を抱えているかたに、そして元氣いっぱいなみなさまに知っていただきたい、元氣になっていただきたいとの思いで、おうち整体教室&氣功整体の活動させていただいてます。

 

私の娘も、今や元氣いっぱいですが、1歳の時から1年半毎月2回は高熱をだしては病院へ1年半で35回は通っていました。熱性痙攣で救急車のお世話にもなりました。チアノーゼで血の氣がなく青ざめていく我が子の姿に胸がはりさけそうでした。。。

 

高熱を出し回復するのも長引いていき、いつまた熱がでるのか、心配や不安、自責の念にかられながら、上の子の育児、引きこもり生活での孤立感。。

 

近くに親も、そうそう頻繁に頼れる友人もおらず、私のカラダとココロはいっぱいいっぱいでした。それでも不調は待ってはくれません。

 

小さな体で頑張っている姿をみて何かしてあげれる事はないか?薬ではなく何か出来ることはないか?と自然療法の本を読んだり、模索していた時におうち整体に出会いました。

 

初めは熱に整体?氣?怪しい?宗教?素人の私に出来るの?と完全に疑っていましたが、体験会に参加して体感したことが一番でした。

 

「心・氣・体・三位一体を学ぶおうち整体」自分の手で薬に頼らず、不調を整え自然治癒力を高める自然療法。これだと思いました。

 

カラダの不調は施術で、ココロの悩みや不安は仏教心理学で習ってすぐ実践する場があり、素人の私にも出来たできるんだと効果を実感しました。おかげさまで幼稚園3年間でお休みも4日だけに。

 

ただ見守るだけではなく自分の手で何か出来る。何かしてあげれる。学びによって突然の不調にも焦らず、落ちついて体全体をみれるようになり、そして対応する。素人の私にも出来たその経験が心にゆとりをもたらし、心の安定に繋がっていきました。

 

ママのゆとりがみんなを笑顔に、子供達もカラダが楽になるとココロも楽に、そして元氣になると実感してくれているようで、施術を楽しみに頼りにしてくれています。

 

触れあう時間も増え親子の絆も深まり、時々、子供がほぐしてくれるのがなにより幸せな時間に。。

 

自分の手でできる最強の味方を手にいれた。そんな氣持ちです。

 

ご自身の心の安定に親子のコミュニケーションに、あなたの手で大切なご家族を癒し、たくさんの笑顔が咲きますように。。。そして、みなさまのカラダとココロを元氣につなぐお手伝いをさせていただけたら嬉しいです。

 

いつの日か母から子へ。。


<認定資格>

おうち整体インストラクター

おうち整体小顔セラピスト

おうち整体ヘッドセラピスト

おうち整体ボディセラピスト

 

<三浦郡葉山町で開催中の講座>

<三浦郡葉山町で受けられる松井式施術>

小顔施術

ヘッドセラピー施術

腸セラピー施術

眼精疲労施術

気功整体全身施術

冷えとり施術

アトピー自然療法施術

骨盤矯正

肩関節矯正

 

<おうち整体体験談>

【おうち整体基礎セラピスト初級講座】

 

Q. 学んでみようと思ったきっかけを教えてください。

とにかく常に体がだるくて疲れている。年中頭痛で薬が手放せない。疲れているから家族に優しくできない。そんな自分を変えたくて。

 

Q学んでみていかがでしたか?

気の鍛錬が面白かった。ほんのりとだけれど、気を感じられた。

感謝ということ、有難い。「ある事が難しいことで感謝する事」というのが、普段当たり前になってしまっている事を見つめ直すいい学びになった。

施術は普段適当にやっていたことを説明してもらいながらやれた事が非常に良かった。

ココロの話は耳が痛い内容ばかりだった。普段気づいていながらもできていなかったことを少しずつ心地いい生活にできるように変えていきたいと思う。

まずは自分が無理しすぎないこと、面倒がらずに家族と触れ合う時間を大切にすること。を日常に自然にできるようになりたい。

今回教えてもらった事が自然にできるようになったら、また次のステップも学んでみたい楽しかったです。

 

《 Mさん 》

 

 ~~~~~~~~~~

 

【おうち整体アトピーセラピスト初級講座】

 

今年に入ってから、病院に行くほどではないけれども、体が重くてだるい、むくみが気になる…

もう年だからしょうがないのかなぁなんて気分もふさぎがちに。

 

そんな時になぜか「整体」という言葉を目にしたり、耳にしたり…

もしかしたら今の私に必要なのでは?

そうだ!氣功整体のなおこさんがいた!と思い切って施術を申し込んだ。

 

体がほぐれると気持ちもほぐれてくる。

私の体、今まであまり労わってこなかったなぁ。

 

長年「私は姿勢が悪い」そう言われ続けて、自分でもそうだなと認めていたけれどどうにかしたいという気持ちが湧いて、骨盤矯正の施術も受けた。背筋がピンとして腰骨が立つ感じがしてすごくすっきりして気持ちが前向きになった。

なんだか自信もわいてきて、ホームセラピストの講座があると知った時すぐに「私もやってみよう!」と思えたのは自分でも不思議だった。

 

息子のアトピー性皮膚炎が気がかりだったので、アトピー講座を選択。

以前は皮膚症状のみを見てかゆがれば薬を塗る。副作用の発疹がでればまたそれを抑える薬を塗る…そんな繰り返しをしていたが、何かが違うという違和感があった。

 

今回の講座の座学編でその対応は「木を見て森を見ず」だったことを教えられた。皮膚だけを見るのではなく、弱った内臓を見る。そしてなぜ腸の働きが不調になるのかというところに心(精神)の問題が隠れていることに気づかされた。心と体は繋がっている。私のイライラや不機嫌が、息子にストレスを与えていたのかも。

 

さらに、私はどうしてイライラするんだろうと深く見つめていくと、自分が親として子供を育てていくことへの不安や焦り、具合が悪い子供に対して何もしてやれないという無力感がでてきた。

 

仏教心理学編では自分の思考パターンや偏った価値観、厳しすぎるマイルールのせいでそこから外れるとイライラするということがわかった。

「心を整理する」というお話はとてもためになった。感情と思考、事実と妄想、過去・現在・未来を区別して目の前のことに集中する。これを心掛けたいと思った。

 

施術編ではまったくの初心者の私にも、目に見えない体の中の様子や、お腹の触り方などひとつひとつ丁寧に教えていただいた。

 

気功編で私は体感や感覚より思考が優先してしまうタイプのようで、これが「氣」なのかな?となかなか感じとれなかった。

イメージ力をつけ氣を感じやすくできるように、その後、自然の中にいる時間を増やしたり海や太陽、月などを意識して生活したりしながら手の呼吸法を練習していたら、なんとなくわかるようになってきたような…

 

受講後のこと。高校生の娘が腹痛で調子が悪い時に、施術をしてみたらすごく素直に受け入れてもらえて様子が落ち着いたことで、私自身も心が落ち着いて、「具合の悪い子供を前に無力なお母さん」ではなくて「子供を癒してあげられるお母さん」になれたようでとても嬉しかった。

 

おうち整体に出会えて本当に良かった。ご指導くださったなおこさん、ありがとうございました。

《 Sさん 》

 

<講師情報>

◆ブログ:https://ameblo.jp/cocorokikou/

◆サロン名:氣功整体COCORO

◆所在地:神奈川県葉山町

◆アクセス

JR逗子駅からバス15分

京急新逗子駅からバス12分

共に徒歩5分

<お車でお越しの場合>

事前にご連絡お願いします。

 

<土井直子先生への問い合わせ>

メモ: * は入力必須項目です