おうち整体「3つの宝メソッド」講座

高熱が出た時の対処方法や肩こり・夜泣き・冷え性などの施術も学べる初級コース

大切な人を救う一生モノの3つの宝を身に付ける!

「人を癒せるセラピストとして独立しようと思ったのに…。」

「思うようにお客様も来てくれない…。」

「施術で改善しない方をどうしていったら良いのか分からない…。」

 

と、一人で限界を感じているセラピストの方へ。

 

 

 

足りないものを埋める3大メソッド!

 

整体・気功・仏教心理学という心+気+体、

3つの手法を活用して心と体の巡りを改善することで、

セラピストとして活動したいと思っていたママさんが、

知識・経験ゼロから様々な症状改善も可能になるプロセラピスト養成講座。

 

一生モノの技術を学べる「おうち整体®」の3つの宝メソッド!

 

 

 

「セラピストとして活動を始めた当初は友達が来てくれていたけれど、趣味の範囲を出られない…。」

 

「お客様の不調箇所を改善してあげることが出来ない…。」

 

「人を癒す仕事をしているけれど、自分の悩みも無くならない…。」

 

 

 

上記のようなことで悩んでいるセラピストさん達を今まで何人も見てきました。

 

「人を癒したくてセラピストになったのに、思うように体質改善を促すことも出来ず、自分の心も安定しない…。」

 

「ブログも毎日書いているけれど反応が無くて、施術を受けに来てくれる人もいない…。」

 

もしかしたら、あなたも同じような悩みを持っているのかもしれません。

 

「お客様に喜んでもらって、自分が好きなことを自由な時間で出来るようになるのが夢だったのに…。」

 

「そんな環境を整えることは夢物語だったのかな…。」と。

 

 

 

体も心も整えるおうち整体3大メソッド!

 

なぜ、セラピストとして活動を始めたのに、思うようにいかないのでしょうか?

 

それは・・・

 

「技術が足りないから」だけではありません。

 

「心が未熟だから」だけではありません。

 

「集客方法を知らないから」だけではありません。

 

 

 

問題はあなたの「視点」にあったのです!

 

「視点を変えることが重要」で、見る視点が変わると症状の改善方法も自ずと解るようになっていくのです!

 

 

 

相対性理論を発見したアインシュタインが、こんな言葉を残しています。

 

「問題が発生した状況と同じ視点では、その問題は解決することができない。」

 

そうなのです。

 

どうして、その問題を解決できないのか…という状況から視点を変えなければ、同じ問題は解決できないのです。

 

 

 

「おうち整体®」は、次の3つのメソッドから成り立っています。

 

整体…ゴッドハンドと呼ばれた松井先生が「終活」と言って残した安全で知識ゼロから身に付く再現性の高い30年の整体技術によって、血流やリンパの巡りを改善して自然治癒力を高める。

 

気功…数千年前からあったと言われる気功(万物の根源であり全てのエネルギーの源)を使ったエネルギー療法によって、自らの気の巡りを整えると共に相手の気の流れも改善させる。

 

仏教…約2600年前から続く仏教の学びをベースとした心の学びで「この世の道理」を伝えることで、悩みの根本にアプローチして、些細なことで悩んだり怒ったりしない強く優しい心になる。

 

 

 

一般的には体調を崩した時は病院のお世話になります。

 

心を病んだ時はカウンセリングを受けることもあるでしょう。

 

一方は「体」という物質的な面だけを見て、一方は「心」という精神的な面だけを見ます。

 

ですが、私達は「体」と「心」という身心一体で成り立っている存在です。

 

 

 

体も心も、言い方を変えるとエネルギーということになるのですが、物質的なエネルギーと精神的なエネルギーというのは別なものなのです。

 

エネルギー療法も色々な手法がありますが、様々なエネルギーというものは何が違うのでしょうか?

 

エネルギー療法を行っている人の中には、「受けてしまう」という方も多く見受けられます。

 

どうして、相手の気を受けてしまうのでしょうか?

 

セラピストとは人を癒すのが仕事のはずなのに、どうして自分の体調が悪くなってしまうのでしょうか?

 

 

 

それらの疑問に答えるならば、どちらか一方の見方しか出来ていない…ということになります。

 

解剖生理学なら物質的な体だけ、カウンセリングなら精神的な心だけ。

 

整体ならば物質的な体だけ、エネルギー療法なら気だけ。

 

というように、どれかに偏った見方をしてしまっているのです。

 

 

 

相対の世界である「この世の中」が陰陽で成り立っているように、全てのものには両面があります。

 

ですが、二極という状態だけでは、「好悪」や「善悪」という世界から抜け出すことが出来ません。

 

3つ目の視点を持つことで、それぞれの関係性というものが良く見えてくるようになるのです。

 

 

 

視野の広さというものは、集客という面にも繋がってきます。

 

セラピストとして活動していく際、ビジネス講座などで一生懸命知識を学んでも上手くいかないのは、あなた自身の心の枠が外れていないからかもしれません。

 

心の枠を外すことで、物事が一気に流れ出していくのも道理なのです。

 

 

 

ゴッドハンドと呼ばれた松井源頴先生が作り上げた「おうち整体®(通称:松井式)」では、3つのことを同時並行で学んでいきます。

 

整体で体の根本を知り、仏教心理学で心の根本を知り、気功で身心の結びつきを知る!

 

どれか1つ欠けても、「何かが足りない…」ということになります。

 

「おうち整体®」の3大メソッドを学ぶことで、体や心のことで悩まないセラピストとして活動していけるようになります。

 

 

 

セラピストとして目指すべき道が解る3つの宝メソッド講座!

 

体と心の根本の学び、そして身心に関わる気の不思議を体感して頂く「3つの宝メソッド講座」として、あなたにお伝えしたいと思います。

 

この3つの視点を知ることで、「自分はセラピストとして何が足りないのか」という課題が見えてくるはずです。

 

心気体、3つの一番大切な根っこをお伝えするので、自他を癒せるセラピストとして活動していくという環境を実現出来るようになります。

 

私は「社会を平和にするのは家庭から」だと信じていて、この想いに共感して活動するセラピストさんを増やしていきたいと思っています。

 

ぜひ、あなたにも「ゴッドハンドが残した3つの根本が学べる日本唯一のおうち整体」をマスターして、身近な方々を救ってあげて下さい。

【おうち整体一生モノの3つの宝メソッド講座】

◆日程

9月14日(土)14時~17時(三軒茶屋会場)

9月18日(水)14時~17時(自由が丘会場)

9月21日(土)10時半~13時半(京都会場)

9月28日(土)14時~17時(三軒茶屋会場)

 

◆三軒茶屋会場

東京都世田谷区太子堂2-14-3 アーバンリゾートビル5階

【最寄駅】

東急田園都市線「三軒茶屋駅」北口B徒歩1分。(東急世田谷線も利用可能です。)

 

<三軒茶屋会場地図>

http://urx.nu/5l9u

 

◆自由が丘会場

東京都目黒区自由が丘3-10-18 すし処佐治2階お座敷

【最寄駅】

東急東横線・大井町線「自由が丘駅」正面口徒歩7分。(東急大井町線九品仏駅も利用可能です。)

 

<自由が丘会場地図>

http://urx.space/S9b6

 

◆京都会場

京都府京都市下京区五条通室町西入上ル小田原町239-2 2階

【最寄駅】

京都市営地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩4分。

 

<京都会場地図>

http://lisas.cocotte.jp/access.php

 

◆参加費

当日払い:5,400円

事前入金:3,240円【お振込は9/25まで、ペイパルは前日まで】

 

※講座後、個別に聞きたいことがある際も遠慮なくお尋ね下さい。

なんでも気軽にご質問下さい。

 

ゴッドハンドと呼ばれた松井先生は、多くの難病の方を救ってきました。

 

「それは松井先生だから出来たのでは?」と思われるかもしれません。

 

実際にはそんなことはなく、「おうち整体®」を学ばれた知識も技術も無かったママさん達が、身近な大切な家族の症状を改善出来るようになっています。

 

 

 

おうち整体3つの宝メソッド講座の内容を一部公開すると…

 

・体の健康を作る陰陽の原理とは?

体を健康に保つ為に必須の2つの条件をお伝えします。

 

・病気の原因と改善方法とは?

体に現れる様々な症状の根本原因と改善方法のヒントをお伝えします。

 

・心の健康を作る陰陽の原理とは?

心を健康に保つ為に必須の2つの条件をお伝えします。

 

・悩みの原因と改善方法とは?

心に現れる様々な悩みの根本原因と改善方法のヒントをお伝えします。

 

・人間を作る3つのエネルギー体とは?

肉体だけではない人間のエネルギー体のお話をお伝えします。

 

・気功とレイキの違いとは?

世の中にある様々なエネルギー療法の違いをお伝えします。

 

・筋肉を柔らかくする気功法とは?

誰でも筋肉を柔らかく出来る気功を体感して頂きます。

 

・イメージで体を変える気功体験とは?

人の心が体にも作用するということを体感して頂きます。

 

・人が集まってくるセラピストになる方法とは?

楽しみながら集客が出来る考え方のヒントをお伝えします。

 

・おうち整体®の仕組みとは?

おうち整体®の全体像についてお伝えします。

 

おうち整体を学ばれた受講生さん達の声!

<家族の不調をどんどん改善できるようになった加藤眞実さん>

家族の不調を改善できるようになった加藤眞実さん

「私の父が病気がちで、他の整体やボディワークを習ったりしていたんですが、それで治しきれないことがあったり、自信をもちきれないところがありました。

友人がサロンを開くというので、おうち整体(松井式)を体験させてもらったときに、この学びはすごいなと思い学びを始めました。

学びを始めたら、父だけでなく、母や弟、弟のお嫁さんや、家族だけでなく同僚の方にもさせていただいて癒していくことができるようになりました。

周りの方からとても感謝されるようになり、自信もついてきました。

この学びでコミュニケーションをとれるだけでなく、体も心も健康になって、周りの人とも楽しくなれますので、ぜひ、みなさん、みんなと一緒に学んでいただけたらと思います。」

 


 

<親子でアトピーに悩まされていた中山真弓さん>

アトピーの悩みから解放された中山真弓さん

「脱ステで悩んでいる時、おうち整体に出逢いました。

アトピーの施術を学び、自分も改善しながら息子にも施術するようになりました。

いつも息子は夏が皮膚の状態が酷かったけれど、春から施術したら夏は肌も綺麗に過ごせるようになって、その後は悪化していません。

喘息も持っていましたが、学んでから一度も大きな発作が出ずに過ごせるようになりました。

インストラクターとして講座を開講するようになり、学んでいる生徒さん達の体や心も変化していくのを体感しています。」

 


 

<息子さんの喘息が良くなって旅行でも薬を持っていかなくなったくろせみわこさん>

息子さんの喘息が良くなって旅行でも薬を持って行かなくなった黒瀬美和子さん

「おうち整体を始めたきっかけは、おうち整体で喘息が良くなったという話を聞いて、息子の喘息が改善すれば良いなと思ったからです。

普段は寝る前に子供を短時間でもほぐすようにしています。

おかげで風邪が悪化して長引くことも無くなりました。

習って良かったことは旅行の時に薬をまったく持って行かなくなったことや、小児科に行く回数が減ったこと、後は子供とコミュニケーションが取れるようになったことで親子関係も良くなりました。」

 


 

<500万円の国家資格と同じくらいの価値があると言われた高橋紅妃さん>

500万円の国家資格と同じくらいの価値があると言われた高橋紅妃さん

おうち整体の講座を受講するようになって半年経ちます。

今では、週に一回、地元で体験会をするようになっているんですが、この間、施術をさせていただいた方に、『500万円かけて国家資格を学んだ人と匹敵するくらい技術がある』と言われ、それくらいしっかりとした技術を学べたことがとってもうれしかったです。

あとは、心の持ち方を勉強会で学べるので、生き方に迷いがなくなって、やりたいことをどんどんトライできるようになりました。

半年前とは、気持ちの持ち方とか、環境とか、心境が全然変わっていて、びっくりするくらい変化しています。」

 


 

<娘さんの鼻炎と頭痛に悩まされていた浜中亜季さん>

娘の鼻炎と頭痛を改善させた浜中亜季さん

「私の娘が酷い鼻炎と頭痛持ちでした。

鼻炎の薬を服用している期間が長くて、授業中に眠くなるなどの副作用がありました。

耳鼻科に行って薬を変えてもらっても根本的な解決になっていませんでした。

そんな時、おうち整体に出逢って施術をするようになったら、だんだんと娘の症状が改善していくのを感しました。

帰省をした際、年老いた両親の施術も出来て親子の触れ合いにもなっています。

薬を使わずに体質改善出来ることを教わったので、子供の身体作りにも役立っていると思います。

私と同じように苦しんでいるママさん達が沢山いることも知っているので、みなさんに知って頂きたいと思ってインストラクターにもなりました。

ぜひ、おうち整体を学ばれてみて下さい。」

 


 

<旦那様の花粉症だけではなく愛犬も施術をねだってくるという森かおりさん>

旦那様の花粉症だけでなく愛犬も施術をねだってくるという森かおりさん

「主人が花粉症で毎年具合が悪かったり機嫌が悪かったりするのですが徐々に良くなってきました。

漢方薬をもらいにクリニックに行っていたのですが、おうち整体を始めてからは行ってません。

親戚だけじゃなく、愛犬もやって欲しくてゴロンと転がってくるので可愛くてたまりません。

お子さんがいる人達にとっては、「ママやって~!」と来るので、すっごく嬉しいと思います。

親子だけじゃなくお友達なども、施術をするとお互いの関係も良くなるので、学んで良かったです。」

 


 

<小児科に行く回数も減ったという看護師の倉澤麻紀さん>

小児科に行く回数も減ったという看護師の倉澤麻紀さん

「おうち整体を学んだきっかけは子供を出産して自然療法に興味を持ったからです。

私自身、看護師として病院に勤務していて「子供が病気になった時でも大丈夫なんじゃない?」って言われるんですけど、子供の急な発熱に対しては怖かったですし、心配することも多かったです。

でも、おうち整体を学んでからは落ち着いて対応することが出来て小児科に行く回数も減りました。

後は、自分自身も心の学びをするようになって、子育てに対するイライラや悩みが減って、マイナス思考だったのがプラス思考に変わってきました。

こうやって効果が出ているものなので、周りのお母さんにも伝えていきたいと思いました。」

 

おうち整体3つの宝メソッド講座へ参加された方への特別特典!

 

1、ミエナイチカラを手に入れる方法をまとめたPDF

気功の鍛錬法の基礎をまとめたPDFファイルをプレゼントします。

自宅でも気の鍛錬が可能になります。

 

2、短編小説「魔法のライト」第一章のPDF

幸せを求める男性と言葉を話す不思議な魔法のライトとの物語。

数年前、メルマガで大反響だった短編小説のPDFファイルをプレゼントします。

 

3、悩みが気にならなくなる心の話しの動画

心が落ち込んでいる時に陥りやすい見方のお話。

正会員専用に配信している動画をプレゼントします。

 

上記3つを参加者限定で特別プレゼント致します!

 

日本おうち整体協会代表理事&理事のプロフィール!

 

日本おうち整体協会代表理事まーく

はじめまして。

一般社団法人日本おうち整体協会で代表理事を務めさせて頂いている池本真人と申します。

1975年の横浜生まれ、寿司屋を営む両親の元、東京で育ちました。

二児の父親でもあります。

 

今でこそ幸せな日々を過ごしておりますが、20代から30代にかけて10年間くらいうつ病と診断されて大変な日々を送っておりました。

「人生詰んだ」と思いながら、何度か自殺未遂をしたこともあります。

 

あることがきっかけでうつ病からは回復し、WEB制作の個人事業主として独立してから数年経った頃、2010年に不思議なおじいちゃんと出会います。

逗子のゴッドハンドと呼ばれ、「もう治らない」と病院で言われた方々を数多く救ってこられたおじいちゃん(松井先生)でした。

 

その松井先生から頼まれて共に協会を立ち上げ、気功と整体と心の学びを心気体三位一体で伝える気功整体講座を開催していたのですが、受講中に病気が改善していく人がどんどん現れてきました。

ズブの素人だった私自身も含め、学んだ方々も身近な人達の症状を改善できるようになっていくのです。

 

松井先生は「終活」だと言って「若い人に残していきたい」と仰っておりましたが、その務めを終えたかのようにこの世を去り、必然的に後を引き継ぐようになりました。

「松井先生から引き継いだものを伝えていかないと…」いう思いで2017年5月から一般社団法人を立ち上げ、松井先生の頃からの受講生さんを含め、延べ1200名以上の認定者を輩出しています。

 

松井先生からは整体よりも心のことを多く教わりました。

その心の学びを体系化して「心の勉強会」と称して、仏教心理学や気功の学びを延べ3000名以上の方々にお伝えもしてきています。

 

人間は体と心の両面で成り立っておりますが、自分が身心共に穏やかであれば家庭も円満になっていきます。

家庭から地域へ、地域から日本へ、日本から世界へ…と、家庭から社会を平和にしていくお手伝いが出来れば幸いです。

 

体も心も健康になっていく「おうち整体®」の学びを、より多くの方へ知って頂く為に協会運営を継続しています。

どうぞよろしくお願い致します!

 

 

日本おうち整体協会理事あつこ

「家庭から社会を平和に」を理念として、おうち整体セラピストや認定講師(インストラクター)を養成しております。

一般社団法人日本 おうち整体協会理事の柳敦子です。

 

2011年3月末、震災直後から、創設者の師と相棒のまーくと共に最初の講座開設と協会の立ち上げに携わらせていただき、その1年半後に急逝した師のあとを引き継いで運営の実践をしてまいりました。

開設当初、1講座のみだったのが、現在ではプロセラピスト講座3種・受講生数は延べ500名、ホームセラピスト講座4種・生徒数は延べ450名、認定講師養成講座も7種・認定講師数延べ250名にのぼります。

また、心の学びと気功の学びを同時にお伝えする『心の勉強会(現在こころセラピスト講座)』は多いときでは段階ごとに月に5回開催、丸7年継続し、延べ3000名以上の皆さんにお伝えしてまいりました。

 

「おうち整体(松井式)」の特徴は「心」「気」「体」の3つを根本から学んでいくことで、学ぶ受講生さんご自身の心も体も環境さえも好転をし始めていくことにあります。

心も気も体もすべてつながっていること、そして、外に答えはなく、すべて自分の内にあることを知り、学び、実践していけば行くほどに、自らの好転や成長を体感されていきます。

その体験が今度は宝となって、誰かの役に立っていくことができる、何にも変えがたい人生の幸せを体感していくという図式が自然とできあがっていきます。

 

良い波が必要なところに届き始めていくと、悩みや不安などを生み出す大元の心や見方が変わっていく方が増えていく。

そうすると、身近な人間関係や社会での人とのつながりなども良いものになっていくことを体感しはじめていく。

本当の幸せな人生となって恩を体感することができるようになります。

 

一家に一人、おうち整体セラピストがいれば、その方が一家の太陽となって光を射していけるようになる未来が必ず実現していく!と信じ切って、この学びを必要なところに届けていくために、「おうち整体」を知ってもらう為に活動しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

おうち整体講座とは?

 

※今回のセミナーの最後に自然療法「おうち整体®講座」のご案内をさせていただきますが、もちろん申込を強制することはございません。

受講してお話を聞いて頂いて「松井先生が残された3つのノウハウ」があなたの活動に役立つと感じ、「おうち整体®講座」を受講することで、あなたのセラピストとしての成果に繋がると思われた場合にご参加いただければと思います。

 

「おうち整体®講座」は、前身の松井式気功美容協会から含めて延べ1200名以上(心の勉強会も含めると述べ4000名以上)の方に参加頂いている自然療法講座です。

「おうち整体®講座」では、「逗子のゴッドハンド」と呼ばれた松井源頴先生が「若い人達へ」と残された心気体三位一体の学びの他、セラピストとして活動していく為のサポートとしてマーケティングまでお伝えしています。

再現性の高い整体技術と、悩みが減り視野が広くなる心の学びと、施術も心も幅が広がる気功の学びに加えて、ビジネス関連のことも学べて、良い心根を持つ仲間達にも出会えます。

座学よりも実践重視の学びを体に覚えこませていくことで、短期間で骨盤矯正までマスター出来ますし、外傷以外、大抵の症状の施術が可能になります。

 

更にインストラクターになると、講座を開講する先生となって活躍していくことも可能です。

 

セラピスト・インストラクターとして活躍する人が続々誕生!

 

<お子さんに「ママってお医者さんみたいだね」と言われた佐野のぶえさん>

お子さんに「ママってお医者さんみたいだね。」と言われた佐野伸恵さん

「おうち整体を習い始めた理由は、子供の発熱・鼻水・咳の対処を知りたいと思ったからです。

今はボディセラピスト認定中の身ですが、子供に毎日施術をしていたら体調が悪くなることが激減しました。

そのように効果を実感しているからこそ、実践的に学べるおうち整体に興味を持ち受講しました。

ある日、子供がコンコン咳をし始めた時、咳の施術をしたところ一回で治ってしまいました。

おうち整体を習って良かったと思う瞬間です。

子供に「ママってお医者さんみたいだね。風邪をひいてもママがいるから大丈夫。」なんて言われると嬉しいですよ。

それから、おうち整体では予想以上に心の勉強が面白かったです。

心の勉強とか仏教心理学という言葉に引いてしまう方もいるかもしれません。

自分がそうでしたから分かります。

仏教という言葉が出ると宗教みたいで警戒される人がいるかもしれませんが、荘子とかニーチェとか昔に良いことを言った人がいますよね。

ブッダも良いこと言ってるから聞いていると役に立つよと言うのが心の勉強だと思っています。

気持ちがモヤモヤしている時や不安な時、忙しくてテンパっている時などにテキストを読み返したり、勉強会の内容を思い返すようにしています。

そうすると物事を平らかに受け止められるようになり、自分の心も少しずつ成長したのかなと思っています。

その点も受講して良かったと思う所です。

家族を癒せるようになり自分の心も成長できるおうち整体です。

迷っている方は、一度ぜひ体験されてみて下さい。」

 


 

<病院通いしていた娘さんを回復させたどいなおこさん>

病弱だった娘さんを回復させた土井直子さん

「おうち整体に出会ったきっかけですが、次女が1歳のときに月に一回か二回高熱を出して病院通いしていました。苦しむ姿に何かできないかと模索しているときに、松井式(おうち整体)の気功整体をやっているあやさんという方に出会い、ワークショップやデモに参加させていただき、手一つでできるということに魅力を感じ、参加させていただきました。

その後、お熱が出た時も回復が早くなり、また、親子のコミュニケーションツールととして、日ごろ、寝つきが悪いときやお腹がいた時に頼ってくれるようになって、絆が深まったと思います。

おうち整体を学んでみてよかったことは、親子のコミュニケーションツールによって親子の絆が強まったことと、手一つでできることで皆さんに喜んでもらえるようになってよかったです。」

 


 

<自分の手で息子さんの喘息を良くすることが出来た杉本真佐子さん>

息子さんの喘息を改善させた杉本真佐子さん

「小学3年生だった次男が喘息で薬の量が凄くて「飲み続けて大丈夫だろうか?」と思っていた時、おうち整体を知りました。

自分の手で喘息が良くなると知って学び始めました。

今は中学生になったのですが、日々元気なのと、毎日触っているのでスキンシップにとても役立っていて、思春期ですけど反抗期も無く、楽しく仲良く過ごせています。

是非お試し下さい!」

 


 

<偏頭痛や吐き気を解消できるようになった山内貴美さん>

偏頭痛や吐き気を解消できるようになった山内貴美さん

「高校生ごろから自分自身が偏頭痛に悩まされていて、吐いてしまうほど酷かったんです。

結婚して長女を出産したのですが、長女も同じように頭痛で薬がないとダメ、という状態になっていたので、それではいけないと思って、自分と子供のセルフケアがおうち整体でできると知って受講するきっかけになりました。

受講して、自分が覚えていくにつれて、どんどん自分の体、体調がよくなっていき、同時に子供に施術をしていくことによってどんどん頭痛が改善されるのができるようになりました。

それを今度は悩んでいるお母さん方に広めていきたいと思っていますのでぜひ皆さんも学んでみてください。」

 


 

<気を使って子どものイライラを解消できるようになった黒田みずきさん>

子供のイライラを解消できるようになった黒田みずきさん

「おうち整体を学んで良かったのは、気という存在を知って、自分でも使えるものだと知れたことと、あとは体の不調の原因の基本的な仕組みを知ることができたことで、子供のケアも自分のケアもできるようになったことです。

気を使えるようになったことで、子供の不安とかイライラの時などにも活用できるようになって、実際にその効果を感じます。

子供に触れることで子供との絆も深められて、新しい武器を手に入れた、という感じがします。

自分の体の不調や子供の不調について、病院に行くのはすごく負担でお金も時間もかかると思っていたのですが、どのラインで病院に行ったらいいかの判断がつきやすくなったので大きなメリットだと思っています。

あとは子供がまねして、私に施術してくれるときがととても幸せな気持ちになります。」

 


 

<体だけでなく心のケア方法も学んで生きやすくなった山雅代さん>

先天性の視覚障害の息子さんのケアの為に学んだ山雅代さん

「息子が先天性の視覚障害ですので、息子の体のケアの方法や、いずれは自分でセルフケアをできるようになる実践の仕方や、ときには体のケアをしてもらえる人に出会う人脈作りを求めていました。

そんな時に、おうち整体を広めた松井源頴先生に出会うことができました。

普段私は、フィットネスのインストラクターをしているんですが、知らなかった体と心の関係を知ることができたり、目には見えないのですが感じることができる気功を知ることができたり、仏教心理学といって、心と体の関係をお釈迦様が昔気づかれたことを実践方法も踏まえて知ることができました。

その三つのことを知ることができたおかげで、自分の日々のモヤモヤも、とても減ることができるようになりました。

また時には、子供たちが私にやってくれたりするので、ぐっすり眠ることができるので、私も楽しく過ごすことができています。

そして松井式の仲間に出会えたことで、やりあいっこもできるので、私のカラダのケアもしてもらえるという宝物などをたくさん得ることができました。

ありがとうございます。」

 


 

<小さな息子さんが真似して施術してくれるようになったという奥山香枝さん>

小さな息子さんが真似して施術してくれるようになったという奥山香枝さん

「おうち整体を学んで最初は息子にやってあげたのですが、最初は嫌がって、くすぐったがってたのですが、それでも軽くなでてあげてたりしていくうちにだんだんと気持ちよくなってきたみたいで、『お母さんやって~』とくるので施術してあげています。

朝起きた時にごろごろしながら、息子も自分にやってくれるようになって、だんだん息子も上手になってきました。

あとは、旦那さんがちょっときつい仕事しているんですが、その時にも、自分が何かしてあげられることがあるというのが、自分の安心感にもつながります。

旦那さんもお店に行くほどでも無いし…とケアをしていなかったのですが、自分がやって楽に元気になって、お医者さんにも行かなくなりました。

うちの母や父もそうなりましたので、これはもっと広まっていけばいいなと思っています。」

 


 

<子供が熱を出したり咳をしても安心出来るようになった高塚尚子さん>

子供が熱を出したり咳をしても安心になった高塚尚子さん

「おうち整体を学んで良かったことは、子供が熱を出したり咳が出始めた時に、前だったら不安になることが多かったのですが、安心して見られるようになりました。

あと、子供が手を当てることで安心して眠ってくれたりするので本当に学んで良かったです。」

 


 

<子供のアトピー症状が目に見えるほど改善したS.Kさん>

お子さんのアトピー症状を改善させたS.Kさん

「息子がいるのですが、生後半年からアトピーとアレルギーでずっと悩んでいまして、いろんな治療方法を試したのですがなかなか治らなくて。

本人が治すことに興味がなかったので、そのままずるずると成長してきてしまったのですが、思春期になり、本人が肌がきれいになりたい、ということで気分が変わったようで、そういうときにいろいろ探していたら、おうち整体講座に出会い、おうち整体アトピー講座を受講しました。

受講で教えていただいた施術を家で息子にしたら、一回で本当にビフォーアフターがわかるくらい、本当にてきめんに肌がきれいになりまして。

親子で本当にびっくりしたんですけれども。

その後も、ちょっと肌の調子が悪いと、「またおうち整体の施術をやって」と言われるんです。

今、19歳で、お母さんとあまり関わりたくない年頃だと思うのですが、それでも、また施術をやってほしいというリクエストされるくらい、本人も気に入っています。

本当にこのおうち整体のアトピー講座がよかったので、息子が小さいときにこれがあったらよかったなぁと思っています。

うちの息子は、19歳まで卒業できずにきてしまったのですが、今悩んでいる方々に一日でも早く、アトピーが軽減していただきたいと思って、インストラクター講座も受講しました。

たくさんの方々からアトピーの悩みが無くなって楽になっていただきたいと思ってこれから頑張っていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。」

 


 

<旅行前に高熱が出た娘を一晩で元気に戻してあげることができたという高亀理枝さん>

旅行前に高熱が出た娘を一晩で元気に戻してあげることが出来た高亀理枝さん

「5歳になる娘がいるんですが、旅行に行く前に熱が39度以上出たことがあったんですが、おうち整体の施術で熱が一晩で下がって、おじいちゃんおばあちゃんたちと一緒に旅行に行くことができたのでとても助かりました。

あと、私の母が15年以上腰痛なので、歩くときに痛みがあったのですが、おうち整体の施術を受けてとても楽になった、と喜んでいて、今では定期的にサロンで施術を受けに来たり、私の施術をとても楽しみにしてくれているので、親子関係の好転にもとても役に立っているので有難いなと思っています。」

 


 

<お子さんの発熱や咳や腹痛に対応可能になった養護教諭のK.Yさん>

子供達の発熱や咳や腹痛に対応可能になった養護教諭のK.Yさん

「子供が3人いるのですが、発熱や咳や急な腹痛だったり、家でも職場でも自分が落ち着いて対応できるようになりました。

子供達も私が対応するようになってから、調子が悪い時は言ってくれるようになってスキンシップが取れています。

特に長女は咳が出たらこうしたら楽になるというのが分かったのか、私が仕事で遅い時は自分でやったこともあったので、子供って見てるな、引き継がれていくといいなと思います。

また心の勉強の方で、物事の捉え方が変わってきたのを実感しています。

松井式をみなさんに知ってもらって、やっていってもらえたら家庭が幸せになっていくのだと思います。
ぜひ知ってもらいたいです。」

 


 

<病院で治らなかった家族の不調を改善させた三井純子さん>

病院で治らなかった家族の不調を改善させた三井純子さん

「松井式の気功整体を家庭の中にとり入れるようになって、家族とのスキンシップが増えたので、家族との絆が強まったと思います。

主人にずっと気になる不調があって、病院やいろんな整体に行っても治らなかったのですが、私が施術することでだいぶ改善されてきました。

おうち整体の講座には、施術だけではなく、心の学びも入ってくるので、 家族がしあわせになるヒントがいっぱい詰まっているのでたくさんの方に広まっていけばいいなと思っています。」

 


 

<お母さんの下肢静脈瘤が改善した外間昌代さん>

お母さんの下肢静脈瘤を改善させた外間昌代さん

「母の下肢静脈瘤で腫れていた脚を、おうち整体の施術をすることで痛みも和らぎました。

また、主人が疲れのため、歯茎が腫れて顔が変形するほどになっていましたが、肩首中心に施術をしたら、数日もたたないうちに元の顔に回復しつつ、病院に治療に行っても短期間で済むようにできました。

なにより、おうち整体を学んで良かったことは、このおうち整体で素晴らしい仲間に出会い、皆様に支えられ、ひとりではないと実感し、またこれからもこの出会えた仲間を大切に前進していきたいと思えることでした。」

 


 

<揉み返しの無い施術に感銘を受けたという大熊千鶴さん>

揉み返しの無い施術に感銘を受けたという大熊千鶴さん

「私はリフレクソロジストをやっておりました。

色々なところのマッサージや整体などを受けたのですが、行くと揉み返しが酷くなって諦めて、足裏のリフレクソロジーを学んでいました。

ところが松井式の施術を受けたら血流が良くなったことを体感した上に、揉み返しが無いことに感銘を受けて、私も学んでみたいと思い習い始めました。

学んで良かったと思うことは、子供と触れ合う時間が増えたことです。

うちは女の子二人なので小顔が特に興味があって、施術をして欲しいという要望があります。

ママ友さんにもやってあげると喜ばれるので、これからはお客様にも喜ばれるように活動していきたいと思っています。」

 


 

<ご主人の頭痛・肩こり・目眩を改善出来たかがみあやこさん>

旦那様の頭痛・肩こり・眩暈を改善させたかがみあやこさん

「きっかけは、自分の腰痛がひどくて整体に興味を持ったことと、心の勉強会というのに魅かれて始めました。

主人が頭痛が酷かったのですが、学んだ施術をしているうちにとても調子がよくなって、主人自体も自分で気づけなかった不調に気づけるようになって、ときどき施術しています。

また、娘と息子も最初は信頼してもらえず嫌がっていたんですけれども、頭痛とかの時にだんだん受け入れてくれるようになってきました。

私は幼児教育に携わるお仕事をしているのですが、現場のなかで熱や咳、腹痛を訴えるお子さんがとても多いので、そこで活かせていけたらいいなと思っています。」

 


 

<お子さんの咳に薬を必要としなくなったという今村ますみさん>

お子さんの咳に薬を必要としなくなったという今村ますみさん

「息子の咳が長引きやすいことがきっかけでおうち整体に興味を持ちました。

お薬を飲んでもなかなか収まらない咳だったのですが、施術をすることによって格段におさまりやすくなったことと、お薬もあまり飲まなくなって病院に行くことも少なくなったことが良かったことだと思います。

また、それ以上によかったと思うのは、病気に対する考え方がとても変わりました。

今までは、熱が出たり体調が悪くなったりするととても慌てたり、大丈夫かなと心配したりしていたのですが、それがなくなってきて子供の様子をしっかりとみて落ち着いて対応できるようになってきました。

それが良かったなと思っています。」

 


 

<子供に触れる機会が増えた鍼灸師のあきさわよしみさん>

子供に触れる機会が増えた鍼灸師の秋澤好美さん

「今までよりも子供の体に触れる機会が増えたことが良かったなと思います。

今までは、鍼灸師として小児鍼などを使って娘の不調を治したりしたことが多かったのですが、おうち整体の施術を学んだことによって、少しの時間でも、寝ているときなどでも、子供の体に触れる機会が増えてきて、子供からもやって、という声が聞こえるようになってきたので、コミュニケーションも増えてきたのが良かったなと思います。」

 


 

<インフルエンザが流行っていても家族がうつりにくくなったという大竹洋子さん>

インフルエンザが流行っていても家族にうつりにくくなったという大竹洋子さん

「おうち整体を学んでよかったことは、家族にとても使えるので、家で毎日何かしら役に立っています。

娘たちが部活で足腰を痛めた時にもケアで使ったりして、病院にほとんど行かなくなりました。

風邪のひきはじめにしてあげると、免疫力が上がるのか、ひどくならずに済みましたし、予防的に日常やっていることで、学校でインフルエンザが流行っていてもうつりにくくなったりしています。

子供たちも家でやってもらってから一晩寝ると朝には元気になってるというのを体感でわかっている感じなので、自分の体調が悪いときや疲れたなというときは、自分から「やって!」と言ってきたりします。

主人もデスクワークで目に負担が来ているのですが、定期的にほぐしていますし、二世帯住宅で義両親と同居しているのですが、父も母もひざが悪かったり、手術の既往歴がありますので、そのケアにもとても役立っております。

70歳を過ぎた母も、薬も飲まずに病院にもかからずに元気に過ごしているのでとても助かっております。

本当にちょっと知るだけで、誰でも使えるようになるので、たくさんの人に広がると嬉しいなと思っております。」

 


 

<心のことを学びイライラしなくなった山崎道江さん>

心のことを学びイライラしなくなったという山崎道江さん

「施術を覚えられて、子供たちに施術をしてあげられるようになって子供はやはり体で感じるのか、調子が悪いと『もんで~』とやってくるようになりました。

それで、施術をすると風邪とが初期の時で治ったり、咳や鼻水だけで終わったりするので、本当にこの2,3年は病院に全く行ってません。

あと、施術が学べたのも良かったのですが、一番良かったのは、心のことを学べたことです。

たぶん、これが一番自分がやりたかったことだと思いました。

心のことを学ぶようになって、いままでの自分の不満とかイライラの原因とかがわかるようになって、最初はちょっとつらい時期もあったけれども、そのままで行くよりも絶対に良かったので、心のことも学べるのが松井式の魅力だと思います。」

 


 

<心も体も元気になる連鎖が素晴らしいという島田淳子さん>

心も体も元気になる連鎖が素晴らしいという島田淳子さん

「私が学び始めたのが仕事が忙しく体も凄く疲れていた時で、松井式は心も体も両方健康になれるということが凄くいいなと思って学び始めました。

学んでいく内に悩みが解消されて、自分自身でどうにかしようという気持ちになれました。

気持ちが元気になることで体も良くなって、家族など体調が悪いという人に施術をすることで周りの人も改善していくという連鎖が素晴らしいと思います。」

 


 

<子宮頸がんを患った母を最期まで看取ることが出来たという大関芽生子さん>

子宮頸がんを患った母を最期まで看取ることが出来たという大関芽生子さん

「母が3年前に子宮頸がんを患いまして末期になったのですが、お見舞いに行って子供達の元気な顔を見せて、「早く元気になるといいね~」と言うだけじゃなくて気功整体でほぐしてあげられました。

結局、母は亡くなってしまったのですが、気を送ってあげたり施術をしてあげられて、母を看取るまで自分の手で出来たというのが学んで良かったと思うことの一つです。

あとは主人が職人で体を使う仕事をしているので腰痛を抱えて辛そうにしているのですが、おうち整体を学んでから体が軽くなって仕事が進んで稼いできてくれるので凄く助かってます。」

 


 

<アトピーの症状に悩まされなくなったというゼロさん>

アトピーの症状に悩まされなくなったという荒巻佑太さん

「まず、自分自身がアトピーの症状を持っていて、お腹もけっこう弱かったりして、症状に悩まされていた時期があったんですけれども、おうち整体講座を学んでから自分自身で施術するようになって、それから症状が改善されるようになりました。

自分自身でアトピーやお腹とかの体調に対して向き合うことができるようになったと思います。

今後は同じ症状で悩んでいる方に対してお役に立てればと思っております。」

 


 

<世界の在り方も含めた心の学びを知れたことが良かったという薬師寺菜穂さん>

世界の在り方も含めた心の学びを知れたことが良かったという薬師神菜穂さん

おうち整体の良さというのは、体と心と気を3つまとめて学べるところだなというのは学んでいくうちに気づいてきたことでした。

もともと心を整えたいというのがあって、子育てや日常でイライラしたモヤモヤしたりというのがあったのですが、原因ってなんだろうということを教えて頂く上で、自分の内面を見つめていくことが自分を知ることにもつながって、さらに世界の在り方にもつながっていって…。

とても深い学びで触れられたことが自分の中でとても大きかったです。

施術の面では、幸いうちの家族はとても健康なので最初はあまり使う機会がなかったのですが、どちらかというと定期メンテナンスでやってと言われることが多かったです。

そんな中で月一で受けてもらえる、受けられるというのは、健康に繋がるんだと母を見ていて思います。

子供とのふれあいは、健康なのでそんなにやる必要がないのですが、それでもたまに疲れると「やって~」と可愛く言ってくるので、そういうときは疲れていてもやってあげちゃったりします。

まだ小学生の息子ですが、大きくなって思春期になって話すことは少なくなっても、気軽に「整体やって~」と言われるような関係を作っていきたいと思います。

体のふれあいが日常的にある家庭というのは、心もほがらかですくすくと育っていくものだと思うんです。

そういうものが各ご家庭に広がっていったらいいなとすごく思いますし、そういうものを伝えるインストラクターとして活動していければいいなと思います。」

 


 

<病院以外の選択肢が増えて良かったというsamiさん>

病院以外の選択肢が増えて良かったという菊川麻美さん

「習って良かったのは、今までちょっとした風邪の時に薬か病院しか選択肢が無かったのが、新たな選択肢が増えたことです。

病院に行くと逆に風邪をもらっちゃうかなと不安な時には助かってます。

最初の頃は「本当に良くなるのかな?」と半信半疑でやっていましたが、続けていくと効果が分かりました。

心の話も今までは子供に怒っていたことでも、理性を持って接することが出来るようになったので、習う前より穏やかになりました。

すごいオススメです。」

 


 

<今までの習い事の中でも一番役に立っているという内藤裕美子さん>

今までの習い事の中でも一番役になっているという内藤裕美子さん

「おうち整体を学んで一番よかったことは、病院に行く回数が減ったことです。

以前は子供が出たりするとすぐに受診していたのですが、それがなくなりました。

酷い時は、旅行前に旅行先で具合が悪くなると大変だと思って、症状も出ていないのにお薬をもらいに行っていたこともあったので反省しています。

それがいまでは、自分で子供を見て判断できるようになったので良かったと思います。

いままで習ったいろんなお教室の中で、一番生活に役立っています。」